オープニング企画展「描かれる こえ」 終了のご挨拶 / Closing message from opening exhibition “Visualized Voices"


ギャラリーピクトル オープニング企画展「描かれる こえ」に

ご関心をお寄せいただき、ありがとうございました。


近年、アートの世界では様々な表現手法が許容されていますが、

本展では、今改めて絵画表現の奥深さを感じていただくことを目指して

5名の多彩な作家をご紹介しました。

ご来場いただいた方々にも、WebサイトやSNS上で見守っていただいた方々にも

心に触れる作品との出会いがあったなら幸いです。


本展のコンセプトは今後のギャラリーの方針の軸として引き継がれます。

今後ともご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


Gallery Pictor オーナー

山本 紗知



Thank you for your interest in the Gallery Pictor’s Opening Exhibition “Visualized Voices”.


Diversified expressions have recently been wide accepted in the field.

This exhibition meanwhile introduced the five characteristic artists 

with the aim of appealing you in-depth pictorial ways. 

I hope that everyone who visited the gallery or watched its website

would have met works that touched your heart.


The concept of this inaugural exhibition will stay to be the axis of gallery’s policies. 

I sincerely ask you for your continued support.


Gallery Pictor Owner

Sachi Yamamoto