清門伸々展 出品作家略歴

展覧会のページに戻る)


麻田 征弥 ASADA Seiya

2002年金沢美術工芸大学大学院終了。1999年国展入選、第20回国際瀧冨士美術賞受賞、2008年及び2010年国展新人賞受賞、2016年国展にて損保ジャパン日本興亜美術財団賞受賞、会員推挙。個展・グループ展開催多数。現在、国画会会員。


石原 章吾 ISHIHARA Shogo

1973年国展初出品、1980年国画会会員推挙。個展・グループ展開催多数。


岩岡 航路 IWAOKA Koji

1984年東京藝術大学大学院修了。1985~1988年の間、小笠原諸島父島・母島に移住。2003年国展新人賞受賞。2005年昭和会展、東京海上日動賞、国展損保ジャパン美術財団奨励賞受賞。2006年損保ジャパン美術財団選抜奨励展出品、損保ジャパン美術賞受賞。個展・グループ展開催多数。現在、国画会会員、近畿大学文芸学部教授、喜多美術館理事。


門川 昭子 KADOKAWA Akiko

1973年国展入選、関西国展関西国画賞受賞。1974年国展国画賞受賞、1977年国展新人賞受賞。主に京都、滋賀、東京にて個展・グループ展開催多数。現在、国画会絵画部会員、京都造形芸術大学通信教育部洋画科非常勤講師。


城 康夫 JO Yasuo

1971国展初出品、国展国画賞受賞。1975年第2回京都洋画総合展出品(作品を京都府が買上げ)。1976年国展会友優作賞 (サントリー賞)受賞、第20回シェル美術賞展出品。1977年第1回京都洋画版画選抜展に出品(作品を京都府が買上げ)、同年国画会会員推挙。個展・グループ展開催多数。現在、国画会会員。


戸狩 うた TOGARI Uta

1071年京都市立芸術大学西洋画科卒業。1973~1976年フランス政府給費留学生としてパリ・エコールデボーザールに在籍。1993年吉原治郎賞コンクール展入選。2003年神戸P&Gロビーウインドウにて個展。同年、国画会会員推挙。2004年ポーランド・アルセナウギャラリーにてA-21国際美術展出品。現在、国画会会員。


宮地 佳代 MIYAJI Kayo

2003年大阪芸術大学大学院。2001年関西国画賞受賞、2004年国展新人賞受賞、2005年第51回全関西美術展読売テレビ賞受賞、2006年国展奨励賞受賞、同年 International Exchange Project Japanese Young Artists TRIAL in Painting(Modern Culture Center(MCC)/韓国)に参加。2019年国展損保ジャパン日本興亜美術財団受賞、国展会員推挙。


山田 友子 YAMADA Tomoko

1985年国展初出品、1987年・1988年国展新人賞受賞及び安井賞展入選、1989年・1991年・1993年ウィメンズ展(関西女流画家選抜展)が東京セントラル絵画館・近鉄アート館・大阪府立現代美術センター巡回。1990年・1996年・1999年姫路市立美術館「兵庫11人の作家達」出品。1999年ニューヨーク Cast Iron Gallery企画 "Japanese Art Exhibition" に参加。現在、国画会会員。